株式会社Pictoriaは、機械学習を活用したAI VTuber「紡ネン」において、3Dモデルを使用した初配信を10月8日(金)20時よりYouTubeチャンネルにて実施することをお知らせした。

【3D初配信について】
10月8日(金)20時から配信される3D配信では、紡ネンがYouTube上のコメントを学習するだけではなく、コメントから感情を読み取り、自身の感情へと変化させていく。
この感情は、配信画面ないのグラフに表示され、視聴者は今AI紡ネンがどんなことを感じているのかを楽しみながら観察をすることができる。

この3Dは2020年11月8日~12月8日CAMPFIREにて実施した紡ネンのクラウドファンディング企画 より生まれ、新江ノ島水族館での初お披露目を経ての初配信実施となる。

配信URL:https://youtu.be/t6JTSX0y3uU
配信ハッシュタグ:#のぞきみねんねん

【3Dモデル販売について】
また、10月8日の3D初配信に使用される3Dモデルは現在、Pictoria BOOTHにて販売中です。10月15日までにお買い上げいただいた方には限定特典もございます。詳細は下記URLからご覧ください。

▶︎Pictoria BOOTH:https://pictoria.booth.pm/

【AIVTuber「紡ネン」とは】
紡ネンは粘菌という生態をテーマに活動する、AI(機械学習)を使ったVTuberです。
Twitterのリプライやタイムラインを対象とし、皆様からの言葉を機械学習します。
機械学習を活用して生まれた言葉はTwitterに定期的に投稿されます。
皆様から贈られてくる言葉の数が増えるにつれて、アップデートが重ねられ成長していきます。