xRアプリケーションの開発、販売を手掛ける株式会社Mark-onは2021年7月6日(火)より新しいVTuberの3Dモデルを使用して配信を行う演者のオーディションを開始、活発なイメージを持つモデルだが、オーディションの結果、魂が決まり活動を開始する事を発表した。

“大日南まひる”はMark-onがモデルを貸し出した個人VTuberとして動画や、配信といったコンテンツを提供していく。

Twitter:https://twitter.com/OohinaMahiru

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCt7_pUu6J8cq9vaxU_p2Evg


■大日南まひる コメント
こんにちは、おはようございます、大日南まひるです!
Vtuberとしてデビューする上で僕が一番に掲げたいことは「等身大」です!
活動は無理しない、カッコつけすぎない、遠すぎる存在じゃない。新しいことに挑戦するときは、一生懸命頑張ってありのままを見てもらう。そんなまひると一緒に笑ったり泣いたりしてほしいです!
バーチャルでしかできないこと、バーチャルだからできること、やりたい事は沢山あります。 勿論ゲーム配信だったり、雑談配信だったりもあります。好きなFPSゲームについて語りたいし、準備しているゲームは沢山あります。どんなゲームをやるかはお楽しみに!またゲームだけではなく”見れる”コンテンツを生み出していきたいです!
活動方針としては配信と動画をどちらもやっていきますので、好きな形でまひるの魅力に触れてほしいです!
魂をインストールした僕の今後をどうぞよろしくお願いします!

■Mark-on 代表取締役 檜山正樹 コメント
オーディションで多くの方から応募をいただいた中で元気さとモデルに合った魂を持っているということで選ばさせていただきました。
等身大で精一杯がんばる大日南まひるちゃんをどうぞよろしくお願いいたします!


法人向けの3Dモデル作成やAR/VRアプリ開発に関しても引き続き業務を行ってまいります。
また、3Dモデル制作に関してはLuppetとの包括パッケージもございますので、
御見積りやご相談などまずはお気軽にお問合せください。

お問い合わせ先は下記となります。

株式会社Mark-on お問い合わせ
https://mark-on.co.jp/contact/

◆株式会社Mark-onについて
株式会社Mark-onは、2020年3月30日に設立されたAR/VR/MRなどのアプリケーションの受託開発を行っている企業です。多くの展示会などにAR/VR/MRの技術を使ったゲームなどを出展しつつ、そのゲーム開発で培った技術をアプリケーションへと応用し、現場で活用していただいています。詳細はこちら(https://mark-on.co.jp )をご覧ください。